今まで乗ってきたバイク

今まで乗ってきたバイク


今まで私が乗ってきたバイクの話をします。

まず、16歳になった時、初めて原付の免許を取りました。そして、初めて購入したのが、ホンダのDIOと言うバイクです。
このバイクには、約2年間ほど乗った思い出があります。
近所をちょい乗りするのには最高のバイクで、よく友達と2人のりをしていました。

今まで自転車だったので、アクセルを開けると自動で加速する快感がたまらず無駄に乗りまくっていました。



次に、中型免許を取ったので、400CCの単車、ゼファー400を購入しました。

当時、ゼファー400はかなり人気が高く、周りからも「いいなぁ」って言われたのを覚えています。
水冷エンジンが主流だった当時、ゼファー400は空冷仕様でとても排気音が良かったのが記憶にあります。

ただ、夏場などあまりにもエンジンに負荷をかけてしまうと簡単にオーバーヒートするのがネックでした。

その他には、特に悪いところは無く、かなり良いバイクだったと言ってもいいですね。



次に乗ったのは、ホンダスティード400と言う、アメリカンバイクです。

当時、ローライダーなどのカスタム系が流行っていましたので、迷うことなく色々なカスタムが可能なスティードにしたのを覚えています。
車体はコンビニにも行けないくらい、車体をローダウンし、出来るだけ伸ばして乗っていました。

ロー&ロングっていうスタイルが自分の中でお気に入りだったので、そんな乗りにくい仕様にしていました。


このスティードも2年ほど乗ったのち、とうとう4輪に乗り移っていきました。


結局、私が乗ってきたバイクは3台。

ホンダDIO→Kawasakiゼファー400→ホンダスティード400って順番です。

どのバイクも特に悪いところもなく、とてもいいバイクだったなと思います。



今は、乗用車に乗っていて、中々バイクに乗る機会もありませんが、もし機会があればまた乗りたいなと考えています。
特に今乗るなら、またスティード400に乗りたいと考えています。



バイク 処分